ヒートスリム42℃太もも

ヒートスリム42℃を太ももやふくらはぎに貼るのって効果あるの?

ヒートスリム42℃お腹に貼るだけダイエットとして有名だけど、太ももにも良いの?

 

 

あのダレノガレ明美さんもインスタで、

 

私も撮影前や、寝る前にお腹周りや二の腕、太ももに貼って寝てるんだ

 

と、ヒートスリム42℃の体験談を口コミしてます。

 

ヒートスリム42℃の口コミ

 

公式サイトでもヒートスリム42℃で温活をお勧めするメッセージを掲載してますよ♪

 

 ⇒ さらにダレノガレさんのメッセージを読んで見る

 

 


目 次

  1. ヒートスリム42℃は太ももにどうやって貼るの?
  2. ヒートスリム42℃はふくらはぎにもOK?
  3. 二の腕に貼って振り袖とも決別!?
  4. ヒートスリム42℃は顔に貼っても良いの?
  5. ヒートスリム42℃の成分は?副作用は無いの?
  6. ヒートスリム42℃は使い捨てなら毎日貼るのは大変?
  7. ヒートスリム42℃の効果を感じるためにはいくら必要なの?
  8.  

 

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

 

ヒートスリム42℃は太ももにどうやって貼るの?

 

ヒートスリム42℃は、基本的にお腹に貼るように作られています。

 

ヒートスリム42℃お腹

 

このように、ちょうどおへそのところがハート型にくり抜かれていて、貼る位置を間違えないようになっているんですね。

 

 

では、どうやって太ももに貼るのでしょうか?

 

 

ヒートスリム42℃は、わずか1ミリという薄さで、しかもTPEゲルという柔らかい素材で出来ています。簡単にハサミで自由自在に切り分けられます。

 

 

そのため、例えば太ももとひとくちに言っても、人によって全体的にお肉が付いている人、太ももの前側だけとか後ろ側だけにアンバランスにお肉がついちゃった人と色々ですよね。

 

ヒートスリム42℃太もも

 

そこで、自分の気になる部分合うようなサイズに切り取ったり、または切ったりしないで、そのままのサイズのままぐるぐるっと太ももに巻き付けたりと自由自在♪

 

 

例えば、太ももって食事制限してもなかなか変化は出にくいですよね。それに筋トレとかエクササイズを頑張ると逆に筋肉がついていかつい太ももになりそうで、そちらも心配になりがち。

 

 

そのためエクササイズをしようにも、ちょっとためらつていませんか?

 

 

ヒートスリム42℃なら、貼るだけで余分なお肉にアプローチしますからお手軽に美脚を目指せますよ♪

 

 

もちろん、公式サイトにもヒートスリム42℃は太ももに貼っても大丈夫と書いてあります。実際にヒートスリム42℃を太ももに貼っている様子の写真も公式サイトにはアップされてます。

 

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃はふくらはぎにもOK?

 

それでは、ヒートスリム42℃は太ももだけでなく、ふくらはぎもOK?ふくらはぎも太ももと同じく下半身痩せの悩みどころですよね。

 

 

もちろんヒートスリム42℃はふくらはぎにも大丈夫ですよ♪

 

 

太ももと違い、ふくらはぎの場合には、全面のスネ側はそれほど余分なお肉はつかないですがふくらはぎの方はスッキリさせたい思いますよね。

 

 

サリーちゃん足なんてもう呼ばせない!きゅっと足首のしまったふくらはぎを目指したいのなら、ヒートスリム42℃をサイズに合わせてハサミで切って貼り付けましょう。

 

 

またふくらはぎって、第二の心臓とも呼ばれています。下半身には心臓のような働きをする臓器がないため、ふくらはぎのポンプ機能を活用して下半身に回ってきた血液を再び上半身に戻します。

 

 

そんな重要ポイントでもあるふくらはぎ。健康のためにもふくらはぎを温めるという健康法もよくテレビや雑誌でも取り上げられています。

 

 

ダレノガレ明美さんもヒートスリム42℃で温活体験中!あなたも効率的なふくらはぎの温活をしてみませんか?

 

 

ページの一番上に戻る

 

二の腕に貼って振り袖とも決別!?

 

ダイエットしてもなかなか痩せられない下半身の太ももやふくらはぎ。

 

 

それと同じように悩みの種なのが、二の腕ではありませんか?

 

ヒートスリム42℃二の腕

 

薄着の季節が近づくにつれてドキドキしてしまいます。

 

 

ダイエットに成功してお腹周りがスッキリしても、なかなか二の腕には効果が出ず、ぷにぷにしたままということはありませんか?

 

 

この気になる二の腕のぷにぷにやセルライトにもヒートスリム42℃を貼るだけで振り袖とお別れできるかもしれませんよ♪

 

 

二の腕に刺激を与えると、ダイエットパッチに含まれるカプサイシンが作用し、温かさ・熱さが生まれてくるんです。

 

 

つまり、ぷるぷるが気になる二の腕に貼ると、それだけで身体へ温熱の刺激を与えることができますね。

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃は顔に貼っても良いの?

 

さて、ヒートスリム42℃はお腹に貼るだけでなく、太ももやふくらはぎ、そして二の腕にも効果的なことが分かりました。

 

 

それでは、、、顔はどうなのでしょうか?

 

 

顔もふくらはぎ同様、むくみやすいですよね。しかも、痩身&小顔専門のエステサロン・ブランシュールでも顧客用のセルフケア用品として採用しているくらいですから、なんだか良さげな気もしますよね。

 

でも、ヒートスリム42℃の公式サイトには、このように書いてあります。

 

ヒートスリム42℃顔

 

顔用に作られていないので、万が一肌荒れとか起こしたら困りますから、使わない方が無難ですね。

 

 

顔はむくむことはあっても、ぜい肉が…というのとはちょっと違いますからね。もちろん、顔がだめなら首もだめですね。

 

 

首の場合は特に色々な神経が通ってる、とってもデリケートな部分です。なので、顔と首には使うのはやめておきましょう。

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃の成分は?副作用は無いの?

 

ヒートスリム42℃の成分とか品質ってどうでしょうか?直接肌に貼り付けるものだけに気になりますよね。

 

ヒートスリム42℃成分

 

ヒートスリム42℃は医療用パッチ、またエステサロンなどでも使われているパッチにも多く採用されている品質の良い「TPEゲル」を使っています。

 

 

TPEゲルとは、植物由来の成分で出来た人体に優しい粘着シートです。もちろん、中にはかなり敏感な肌質の人もいますのでTPEゲルでも赤くなったりかぶれてしまうという人はいます。

 

 

 

 

ちなみにですが、私の場合もかなりかぶれやすい体質(肌質?)です。でも、一度もかぶれたことはありません。なので、もしも私のようにかぶれやすいとわかっているのなら、最初は端の方を小さく切って、二の腕とか太ももとか目立たないところに貼り付けて数時間置くパッチテストをしてみてください。

 

 

今の所、ヒートスリム42℃に副作用の報告はありません。

 

 

また、人によっては肌に貼ることで温めると聞くと、貼るカイロを想像するかもしれませんね。実はヒートスリム42℃とカイロは似て非なるもの。そもそも温まる方式が全く違います。

 

 

カイロはそれ自体が熱くなって、その予熱で肌を温めていくものです。そのため貼り方を間違えると低温やけどの心配もあり、実際に被害にあった人もいるようです。もちろん貼るカイロの使い方をちゃんと読めば、肌に直接貼らないこと!必ず衣服の上から貼ることと書いてあるはずです。きちんと読んで正しく使いたいですね。

 

 

その点、ヒートスリム42℃の場合には、ヒートスリム42℃自体は熱くなりません。TPEゲルに練り込まれたカプサイシンが作用してお腹の(太ももやふくらはぎ、二の腕も)脂肪を分解しその時に熱が発生します。

 

ヒートスリム42℃低温やけど

 

そのため、ヒートスリム42℃で火傷をすることはありませんし、被害報告も出ていません

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃は使い捨てなら毎日貼るのは大変?

 

ヒートスリム42℃は使い捨てです。

 

 

貼るカイロと比較してしまうと、お値段が高いのでビビってしまいますが、、毎日使用するとすると、1パック8枚入りなのであっという間です。

 

 

あ、、毎日使用と書きましたが、基本的にヒートスリム42℃は1日おきに貼ります。

 

 

皮膚呼吸の面からも同じ場所に毎日貼るのはよくありません。私が毎日と書いたのは、例えば1日目にはお腹に貼り、2日目は太ももに貼るというように、毎日どこかしら貼ることで、皮膚呼吸を妨げないし、毎日どこかで温活も出来るので代謝アップも目指せるからです。

 

 

ただ、お腹に貼って推奨時間の8時間貼ったとしても、それを剥がした後、実はまだ余力が残っているんです。

 

 

なので、お腹から剥がした後に、太ももに貼るとか意外とぜい肉が付きやすい腰回りに貼るのも意外とお勧めです。ただし、基本的に使い捨て商品なので、そこは自己責任でお願いします。

 

 

それで、毎日のようにヒートスリム42℃を使うとあっという間になくなります。

 

 

かと言って、1パッケージの8枚だけで理想の体になれるというのは、さすがにありえません。何パッケージか購入して使い続ける必要があります。

 

 

そこで、今度はお得にヒートスリム42℃を購入する方法をご紹介しますね。

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃の効果を感じるためにはいくら必要なの?

 

早い人では、ヒートスリム42℃を貼り始めてて、3週間できつくなったパンツがスルリとはけるようになったという羨ましい口コミ報告もありました。

 

 

でも、基本的にはやはり、2・3ヶ月とか必要と考えます。

 

 

ヒートスリム42℃は楽天とかamazonでも購入は出来ます。でも、一般的に雑貨とかだとかなり格安に販売したりする楽天やamazonですが、ヒートスリム42℃についてはそうでもないようです。

 

 

というのも、メーカー直営店ではなく、メーカーから仕入れて販売するショップばかりだからです。なのでかなりの人気商品ですから、欲しくても売り切れたままということもあります。さらにそれほど割引になっていないのです。

 

 

しかし、メーカーの公式サイトでなら、ヒートスリム42℃のまとめ買いをすることによって割引が受けられる制度があります。

 

 

さらに個人がネットショップ経営ということで楽天とかamazonにはショップを構えていることも多いのですが、なにかあった時の連絡とかもやはりメーカー直営の公式サイトが安心ですね。

 

 

ヒートスリム42℃の詳しい情報や、通販情報は、こちらの公式サイトからじっくり読むことが出来ます。

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

ページの一番上に戻る